triBlog

トリアナのブログ。

マーケティング

オーバードーズ

文章がまとまりません
ライター画像
しげの

悔しいが認めざるを得ない事がある。

目が見えん。

かなりキツめの乱視があるのだが…認めざるを得ない。

老眼だ、これ。

§

目だけじゃない。

酒が抜けない。

疲れがほんと取れない。。

§

今週も1本飲み会がありました。

体がキツい。

頭がすっきりしない。

何とかしないといけない。

これでは仕事の能率が下がる。

§

俺はコンビニに走った。

森永のラムネを買うために。

大粒を2つ買った。

とりあえず1袋食べた。

ラムネのオーバードーズだ。

ブドウ糖に賭けてみた。

ブドウ糖がいいらしい。

東大生にも人気らしい。

§

チョコレートなどは今でも時々買うけど、まさかこの年齢になって森永のラムネを買うとは思わなかった。

森永さんのブランディング、マーケティングが響いた証拠だと思う。

子供向け商品を大人にも買わせる、ターゲット層の拡大。

ラムネをサプリとして認知させた。

サイトもポップだ。

大人がラムネを食べることはある種のギャグであると啓蒙するかのようなクリエイティブがさらに購入の敷居を下げている気がする。

お見事だ。

§

普通のことをやってはダメということに改めて気付かされました。

発想の転換。

§

話しは大きく変わります。

10年くらい前にWiredが「The Web Is Dead」というコラムを発表しました。

パンク・ロックが出てきた時に「ロックは死んだ」と言われたんですけど、なんかそれっぽいなぁと思いました、当時。

§

で…確かに現在WEBの存在感は10年前よりは薄れている気がします。

アプリからの利用とWEBブラウザからの利用の内訳を見ると、アプリからの利用時間は全体の84%を占める結果に

[引用元 : https://markezine.jp/article/detail/30719]

インスタ、fb、LINE…もしくはGoogleかな。

それらのメディアを補完するのがWEBかなと個人的には考えている。

§

WEBはネット時間の16%って考えると、弊社も考え方を大きく変える必要がありそうです。

ホームページがあれば何とかなる時代じゃない今、何をすれば一番お客さんに喜ばれるかを必死で考えています。

「ラムネを大人に売る」

弊社も発想の転換を図っていきたい。

ただホームページ作るだけじゃない、他のやり方もあるはず。

多分選択肢はいっぱいある。

§

いろいろなアイディアを常にストックしております。

お客さんと一緒になって突拍子もないことを考えてみたいです。

お気軽にご連絡ください

お待ちしております。

§

オーバードーズ後4時間ほど経過したけど、頭痛は治った!

ラムネのおかげなのかはわかんないけどね。

記事を書いた人

ライター画像
しげの 執行役員

モットーは「メメント・モリ」。クライアントの課題を知恵とアイディアで解決していきたい。そして盛大に打ち上げをしたい。ご連絡お待ちしております。

ライター画像
しげの 執行役員

モットーは「メメント・モリ」。クライアントの課題を知恵とアイディアで解決していきたい。そして盛大に打ち上げをしたい。ご連絡お待ちしております。

ページ上部へ