triBlog

トリアナのブログ。

料理・飲食

懐かしの高級アイスケーキをお取り寄せしてしまった件

ケーキを切るときは必ずもめるので、綺麗に分けるコツがしりたい。
ライター画像
あべ

突然、そのしらせは来たのだった

それは、暑い日が続くある日の事。

【リアル旦那】「今日か明日に、ビエネッタ届くから、受け取りよろしく〜。」
【嫁】「なにそれ新しいゲーム?、セクシーな魔女のお姉さんがハイヒール履いて戦うやつの新作?。」


(参考:セクシーな魔女のお姉さんがハイヒール履いて戦うゲーム「ベヨネッタ」)

【リアル旦那】「いや、違うほらあれ昔食べた事ない? なみなみのアイスのケーキ。」
【嫁】「ん?あれか、あるある、小さい頃食べた事。最近見かけないけど。」

ということで懐かしいアイス、森永乳業の「ビエネッタ」がうちに届きました。
私と同世代の人には懐かしいアイスかもしれません。
(最近、TVで取り上げられたから若い人も知ってるのかな)

まずは、情報収集からだ

懐かしいな〜という印象しかなかったのでちょっと調べてみました。

ビエネッタ(Vienetta、Viennetta)とは、オランダ・ユニリーバ社が製造し、世界各国で販売している、長方形のケーキを模したアイスクリームである。日本では森永乳業と提携し、スーパーマーケット等で森永ブランドとして販売されている。直方体のケーキのような見た目が特徴的である。
一時、ユニリーバの日本法人である日本リーバ(現ユニリーバ・ジャパン)単独で「イグロ」ブランドで販売していた時期があった。その後森永乳業との提携ブランドである「エスキモー」ブランドに落ち着いたが、2010年に森永乳業がエスキモーブランドを廃止したことに伴い、同年10月以降順次森永ブランドに置き換わっている。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

バニラ、ティラミス、チョコレートの3種類が存在するようです。
チョコはレアだとか。

最近は取り扱い地域が限られているようで、昔と違ってなかなか見つからないようです。
どうしても食べたくなったうちの旦那さんも「業務用スーパー」とか「イオン」とか情報が出ていたお店を探した様なのですが、そもそも九州は取り扱いがないのか見つからず。
また、よくよく調べてみると、冬季限定らしいです。

てなわけで、お取り寄せしようとなりまして、今回はバニラの6本セットが届きました。
冷凍庫大きくてよかった、箱で半分ぐらい埋まってしまった。

勇者は豪快に剣(フォーク)を突き立てた。

本来、家族皆でわけて食べるものですが・・・
大人になった今こそ、1本丸々食べてやりました。
(ケーキのホール食い、アイスの大型カップ食いは、子供の頃からの夢です。)

バニラと、上にかかったビターなチョコの組み合わせがたまらないです。
パリパリのチョコの層が食感を楽しませてくれます。

しかし、欲張って1人で食べようとしたためどんどん溶けていきます。
ひっ・・・慌てて完食。

ごちそうさまでした。

たまにコンビニに小さいカップサイズもあるそうなので、探してみようと思います。

森永乳業様 「ビエネッタ バニラ」希望小売価格¥550(税抜)

WEBサイトなどのご相談はこちらからどうぞ

記事を書いた人

ライター画像
あべ ママコーダー

コード打って、オタ活して、3人の子育てママして、人妻してる書けないくらいclass属性だけは多いコーダーです。

ライター画像
あべ ママコーダー

コード打って、オタ活して、3人の子育てママして、人妻してる書けないくらいclass属性だけは多いコーダーです。

ページ上部へ