triBlog

トリアナのブログ。

コラム

勉強させていただきます

Twitterで炎上してますがラジオも面白いです。
ライター画像
おおくぼ

時代劇、笑点を見て育ったおかげでしょうか、古典芸能に大変興味がございます。
歳をとるにつれ、興味が増しております。

まずは歌舞伎。
きっかけは時代劇『鬼平犯科帳』の火付盗賊改方・長谷川平蔵を演じる中村吉右衛門さんを生でどうしても見たく、7年前、大分で開催された歌舞伎に参りました。
歌舞伎について知識はございませんでしたが、時代劇のようで時にはコミカルな芝居もあり、歌舞伎の世界に引き込まれました。
もっと見てみたいと、東京の歌舞伎座に足を運びました。

そのときに出会ったのが、重要無形文化財保持者(人間国宝)の五代目・坂東玉三郎さん。
演目は八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を演じる『日本振袖始』(ニホンフリソデハジメ)。
あまりに美しい所作、溢れる品格、そして演技の素晴らしさに衝撃を受け、気がつけば涙が溢れておりました。
以降、1つでも多くの演目が見てみたいと、都合がつきましたら足を運んでおります。

心酔した結果、猫の名前に『玉三郎』を拝借する始末。
きっと玉三郎さんのように品が良く賢い子になるに違いないと願った親の心、子知らず。
残念ながら飼い主に似て、ただの食い地がはった猫としてすくすく育っております。

ここからは他の写真がないため玉三郎(猫)の画像で失礼いたします。

さて、最近私が新たに心酔している方がおります。
先日、真打昇進ならびに襲名された講談師の神田松之丞改メ 六代目 神田伯山さん。
最近はテレビにもよく出ておりますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?
先月、舞台を見る機会がございました。
見る前は講談を聞いたことはなく、ただテレビで見る松之丞さんを見てみたいといったところです。
2つの演目があり、1つめは『万両婿』。
コミカルなお話で会場は大笑い。観客の心をグッと掴みます。

グッと掴みます。

2つめは『中村仲蔵』。
実在した家柄のない役者 仲蔵が、最下層の階級 下立役(稲荷町)からスタートし、千両役者となるまでのお話です。
まさに噂通りの迫真の演技。
話芸だけで物語の情景・登場人物の心情が想像でき、溢れる涙を抑えられません。
個人的に玉三郎さん以来の衝撃を受けました。

ぜひまた見てみたい。
しかしながら、伯山さんは『日本一チケットの取れない講談師』。
なかなか舞台を見るのは難しいところ。

ですが、今の時代はなんと素晴らしいのでしょうか。
そうです。YouTubeです。

このチャンネルが素晴らしいのは襲名披露公演の舞台裏、楽屋まで見られるところ。


こちらは浅草演芸ホールのジロリ様。

動画ですが、楽屋の様子がなんともおかしく楽しい。
人を舞台で笑わせる方たちは楽屋でも笑わせるユーモアがあります。
みなさんが知っているであろう落語家さん・芸人さんもたくさん登場します。

また芸能の世界独特なのでしょうか、垣間見る習わしも興味深い。
最近のビジネスマナーとは違うのだなと思ったのが、「ご苦労さまです」という挨拶。
一般的には目上の人に「ご苦労さまです」とは言わず「お疲れ様です」が多いかと思いますが、お弟子さん達もみなさん「ご苦労さまです」と言っているのをよく見ました。

こんな太々しい態度で「ご苦労さまです」とは決して言いません。

そして楽屋を出て高座に上がる前に「勉強させていただきます」と一礼。
どんなに昇進をしても、常に舞台で勉強させていただくという謙虚な姿勢が素晴らしいなと思い、私も見習おうと思ったのでありました。

襲名披露公演の動画は毎日公開されていたのですが、公演が終わり寂しいなと思いきや、2020年1月4日〜15日に開催された『畔倉重四郎』完全通し公演 2020」を連続アップという太っ腹。
なにはともあれ、まずは舞台裏の動画をバラエティ番組を見るくらいの気軽な感じで見ると楽しいかと思います。

そうは言っても、なんだか小難しそうで取っ付きにくいなと思った方。
3月5日(木)発売の「モーニング」14号に、久世番子さんが講談師の世界を描く特別読み切り『修羅場(ひらば)の人』が掲載。
講談監修は伯山さんです。
漫画で講談の世界を見てみてはいかがでしょう。

早速読んだのですが、YouTubeを見てからこの漫画を読むとさらにグッとこみ上げてくるものがございます……。
今夏より月刊モーニング・ツーで連載化予定ということでひとつまた楽しみが増えました。

歌舞伎、落語、講談と様々な古典芸能がございますが、私はまだまだ皮相浅薄。
これから勉強させていただきます。

御後が宜しいようで。

記事を書いた人

ライター画像
おおくぼ 取締役

アクティブなオタクでスーパー雑用係

ライター画像
おおくぼ 取締役

アクティブなオタクでスーパー雑用係

ページ上部へ