triBlog

トリアナのブログ。

コラム
料理・飲食

おやつのひきだし「トロピカ」

初めてのポケモン(ソフト)はハートゴールドでした
ライター画像
おやつ係

今日は #大分では金曜ロードショー映らない問題 というハッシュタグがあるほど金ローに憧れを抱いている大分から、6/2発売のあの商品をご紹介します!

今日のおやつ


カンロ「ピュレグミ」

みんな大好きピカチュウがピュレグミになりました!その名も「でんげきトロピカ味」!
トロピカとか!かわいい!!
というわけでテンションアゲアゲ↑↑↑↑で早速買って…きたかったのですが、近くのコンビニのグミコーナーには「新商品入荷予定」の張り紙。
嫌な予感がしながら店員さんに尋ねたところ、申し訳無さそうに「木曜日(4日)……の夜に…」と教えてくださいました。残念。
というわけで、今回は過去の脳内映像とプレスリリースを元にイマジナリーピュレグミでお送りしております。
ピカチュウをゲットしたら追記しますね!

§

製造元のカンロ株式会社は言わずと知れた日本の食品メーカー。飴を中心としたお菓子を製造をしています。本社は東京都ですが、創業地は山口県だそう。
社名は、中国の故事<天から降る甘い露>で、不老不死の薬の意でもある「甘露(かんろ)」が由来です。
コーポレート・スローガンは「糖から未来をつくる。(Sweeten the Future)」、キャッチフレーズは「ひと粒のメッセージ」。
私の中では冬が本格化する前に「梅のど飴」を一袋たべると風邪を引かないというジンクスがあるほど、カンロさんには毎年お世話になっています。
甘いものがお好きであれば、「金のミルクキャンディ(濃い贅沢)」もおすすめですよ。

そんなカンロの主力商品の一つが「ピュレグミ」。
グレープ、マスカット、レモンの定番商品に加えて、季節限定のフレーバーと、ジュレ入りの「ピュレグミプレミアム」、タンパク質や乳酸菌、食物繊維などの成分が配合された「ピュレグミプラス」があります。
2019年の春に発売された山形佐藤錦のジュレピュレは一億回はリピートしました。
栃木には地域限定商品のとちおとめのピュレグミもあるそうで…食べてみたい。
大分限定でかぼすのピュレグミとかどうですかね?待ってます。

今回発売された「でんげきトロピカ味」は、パイン、マンゴー、バナナをミックスしたトロピカルフレーバー。そこにピカチュウのでんげきを感じるソーダがプラスされています。
たぶんきっと強さは10万ボルト。
定番のフレーバーも今だけピカチュウのかわいい足跡がプリントされていますので、是非チェックしてみてください。

ところで、ピカチュウのオスとメスの見分け方をご存知でしょうか?
ポイントはしっぽ。


女の子はハート型になっています。
つまり、ピュレグミに登場しているピカチュウは女の子!
ダンディボイスで話題の某名探偵とは違う子なのでご注意を(?)。

§

リモートワークが始まったのを機に家用のヘッドフォンが欲しいなぁと探していたところ、モンスターボール柄のイヤーカフ型イヤホンを見つけてしまい、うっかり「キミにきめた!!!」と即決してしまいました。


Bluetooth対応かつ耳を塞がないのでとても快適です。夏涼しそう。
ambieの公式で買うとピカチュウのシールも付いてきますよ。

ピカチュウゲットだぜ

というわけで、6/5本日ようやくゲットしました!


パッケージは4種類。スーパーあざとかわいい。
ピカチュウの個数は袋ごとにマチマチのようですが、今日開けたものには7匹いました。


ハイパーかわいい。

味の方は、ピュレグミらしい酸味と甘さがあっておいしかったです( * ´༥` * )パイン強めですかね。

それではまた。

WEBサイトなどのご相談はこちらからどうぞ

記事を書いた人

ライター画像
おやつ係 チーフデザイナー

オフィスのすみでお菓子を食べる仕事をしています。

ライター画像
おやつ係 チーフデザイナー

オフィスのすみでお菓子を食べる仕事をしています。

ページ上部へ