triBlog

トリアナのブログ。

コラム
2019.10.2

BRZのフロントアンダースポイラーをDIY修繕してみた

2019.10.2
最近社内でもパンクなどの話をよく聞きます。
ライター画像
たなか

こんにちは、田中です。

タイトル通りですが、愛車のとあるパーツ(フロントアンダースポイラー)が壊れました。

原因は僕の不注意で、ちょっとした段差を乗り越えようとした際ポッキリいってしまいました。

新品を買うにも40,000円ほどする模様。田中家にそんな余裕はない。。。

不幸中の幸いで綺麗に折れていたこともあり、DIY修繕することにしました。

必要なものを揃えよう

今回買い揃えたものはコチラ。

[ 武藤商事 ] プラリペア ブラック

[ 武藤商事 ] プラリペア プラリシート

・[TARO WORKS]3D リアル カーボンシート 152cm×100cm ※現在、Amazonで取り扱っていないようです

・クリップなど、パーツ取り付けに必要なもの

プラリペアで接着、プラリシートで補強、カーボンシートは傷隠しに使います。

クリップについては、サイズを調べた上でDIYストアで買いました。

総額6,000円ほどでした。

いざ修繕!

一人での作業が難しいと考えたため学生時代の同期くんにヘルプを求めたところ、快くOKいただきました。

パーツの取り外し

最初に、修繕が必要なパーツをフロントバンパーから取り外します。(写真撮り忘れです、ごめんなさい)

接着

次に、プラリペアを使って折れた部分を接着していきます。

予め接着面がV字になるように削っておくと、綺麗に接着できます。

5分程度で接着面が固まります。

補強

接着面が完全に固まったら、プラリシートで補強します。

プラリシートを適当な大きさにカットし、接着面に被せるように貼り付けます。

今回は見えない箇所(パーツ裏側)に、2枚重ねで超補強します。

※表面など見える箇所だと盛ってる部分が目立つので調整してください

こちらも5分程度で固まるので、放置します。

パーツからはみ出た部分はハサミなどでカットします。

カーボンシート貼り付け

作業時、日が落ちていたためこちらも写真なしです。ごめんなさい。

ここが1番苦労しました。

シワが出来ないよう、ヒートガンを使いシートを伸ばしつつ貼り付けていきます。

曲部は特に慎重に貼り付けます。

ついでに

フロントバンパーに歪みがあったので、原因を確かめます。

この際、ウィンカーやデイライトなど電装系をダメにしないよう慎重に作業します。

フロントバンパーを取り外した状態です。

立派な前歯がありました。ちょっと愛嬌がありますね。

ちなみにこの前歯は発泡スチロールでできており、追突などの衝撃を吸収してくれるものです。

歪みの原因は、車種の持病によるものでした。今回準備したものでは修繕できませんでした。

After

カーボンシートがいい味出してますね。

1枚貼りじゃないので若干パターンにムラがありますが、良い出来だと思います。

傷の部分もかなり目立たなくなりました。

 

作業後の肉はうまい

手伝ってもらった同期くんには、お肉でお礼させてもらいました。

手伝ってもらった、というよりほとんど同期くんにやってもらいました。

同期くん、ありがとう。

記事を書いた人

ライター画像
たなか バックエンドエンジニア

ゲームが好きです。1日10時間ゲームして生活したいです。

ライター画像
たなか バックエンドエンジニア

ゲームが好きです。1日10時間ゲームして生活したいです。

ページ上部へ