triBlog

トリアナのブログ。

コラム

今すぐ治したい口内炎!私はコレで治してます!

今一番の悩み。それは口内炎。
ライター画像
なかお

口内炎一家

青汁を毎日飲んでいるとできないのですが、サボっていると噛んだだけですぐできちゃう口内炎。今は、おおきなおおきな口内炎ビッグママと、それに寄り添う小さめの口内炎ベイビー、少し離れたところから見守る口内炎パパの一家が住み着いています。

喋るのはもちろん、毎日の楽しみの食事さえも憂鬱。大好きなビールさえも滲みる。

意外とトマトが激痛なんですよね。あぁ早く治したい。

そもそも、口内炎はなんでできる?

口内炎には様々な原因が考えられますが、最大の要因は免疫力の低下といわれています。栄養状態の不良、ストレスや寝不足といった生活習慣の乱れにより、免疫力がダウンすると、口内炎ができやすい状態になります。

栄養状態の不良ですかね。青汁大事。

粘膜の健康に関わるビタミンB2は、食事で摂った栄養をエネルギーに変換される時に使われるため、疲労やはげしい運動などで大きく失われます。また、睡眠不足や風邪なども体内のビタミンB2を消費。口内炎の原因をつくってしまいます。

はげしい運動はしないので、睡眠不足っぽいです。

アルコールも脂肪の分解を妨げるので、代謝に使われるビタミンB2を余分に消費します。

なるほど。こっちでした。

口内炎との付き合いは長い

よく口内炎ができだして、たぶん10年以上。
口内炎と向き合った、私のファイナルアンサーを、今日は是非お伝えしたいと思います。

トラフルクイックショット

薬には軟膏のものもありますが、あんなものを指で塗りつけるなんぞ、激痛すぎて私にはできません。
トラフルクイックショットは、患部目掛けてプッシュするだけなので、摩擦がなく痛みも軽減。
ただ、口内炎がひどいときは、滲みて悶絶します。

トラフルダイレクト

クイックショットを塗布したら、即座にダイレクトを貼っています。
推奨されてはないと思いますが、ダブルで効果的な気がしています。
ダイレクトという名前の通り、シートを直張りするのですが、そっと置いて馴染ませればヘーキ。
自然に溶けていくものなので、貼ったまま飲食するとすぐ取れちゃうので、仕事中やおやすみ前に。
貼っていると、守られている安心感があります。

この2つを使いまくって、レバーとかお肉とか卵とかをいっぱい食べて(食べるのつらいけど)、ひたすら寝る。
8時間以上寝ると、目に見えて小さくなります。人間ってすごい。

次からはコレも使いたい!

トラフルクリアウォッシュ

URLを引っ張ってくるためにサイトをみて、今回初めて知ったトラフルクリアウォッシュ。
できる前に予防!口内炎ベイビーが誕生した時点でコレ使ってビックママ化を防ぎたい。

今回の女の子

最近、写真素材を探している時に出会った『無料素材 photoAC』のぴょんぴょんうさぎさんの写真をふんだんに使わせてもらいました。
表情豊かで、かっわいい!



WEBサイトなどのご相談はこちらからどうぞ

記事を書いた人

ライター画像
なかお マネージャー

お酒を飲めば全て忘れるので、基本悩み事はありません。 毎日楽しいです! そして、トリアナが大好きです。

ライター画像
なかお マネージャー

お酒を飲めば全て忘れるので、基本悩み事はありません。 毎日楽しいです! そして、トリアナが大好きです。

ページ上部へ