triBlog

トリアナのブログ。

デザイン

おーくん&えんちゃんLINEスタンプ

2022年もよろしくお願いします。
さとう
さとう

こんにちは。
おおいたえんむす部のスペシャルサポーターおーくん&えんちゃんが、ついにLINEスタンプになりました!
先日無事にリリースすることができたので、LINEスタンプができるまでをまとめます。

作成する画像

今回は通常スタンプを40個作成しました。
作成する画像は下記になります。

・スタンプ画像 40枚(縦370px × 横320px ※最大)
・メイン画像 1枚 (縦240px × 横240px)
・トークルームタブ画像 1枚 (縦74px × 横96px)

制作ガイドラインがあるので、詳しくはこちらをどうぞ。 

ラフを作成

まずは手書きラフを作成。
一部ですがこんな感じ。ゆるい。

デザインを起こす

Illustratorでデザインを起こしていきます。
確認→修正を繰り返し、せっせと40個作成しました。

申請

画像ができたら申請です!
LINE CREATORS MARKETにログイン(個人であれば自分の持っているLINEアカウントでOK)、申請するスタンプの情報を登録していきます。

表示情報

スタンプのタイトルや説明文などを登録します。
英語の説明が悩みました…。

スタンプ画像

作った画像をアップします。
画像はzipでまとめてアップできました。アップした後も申請するまでは変更可能です。

タグ設定

タグ設定しておくと、トーク画面で入力した文字に該当するスタンプが候補で表示されます。
設定しなくても承認後にシステム側で自動設定されるみたいですが、念のため全部設定しておきました。
リリース後に変更することも可能です。

あと、サイドメニューに「スタンプシミュレーター」があるので、必ずチェックすることをオススメします。ここで確認しながら、何個か最終調整しました。

登録が完了したら、「申請」ボタンを押して、あとは連絡を待つだけです。

承認〜リリースまで

承認されるまでにかかった日数は下記のとおりです。

12月23日→申請
12月26日→リジェクト
1月4日→再申請
1月6日→承認

1回リジェクトされてしまいました。
「権利者からの許諾が証明できないもの」という内容のメッセージが届きました。
ざっくり言うと「このキャラクターの使用許可ちゃんと取れてるんですか?」ということみたいです。
確かに、勝手にキャラクターをスタンプにされたら困りますもんね…。

弊社で作成したオリジナルのキャラクターなので、制作実績ページのURLと弊社で作ったオリジナルのキャラクターですということを伝えてみたら、OKでした!
よかったー。

申請してすぐはアイテム管理ページが「審査待ち」というステータスになります。
承認されたら「リリース」ボタンに変わるので、クリックすればリリース完了です!

1時間くらいで販売ページに反映されました。
販売中のスタンプがこちら!

↓このあたりがお気に入りです。

今後も色々なバージョンを作っていけたら良いなーと思います!

WEBサイトなどのご相談はこちらからどうぞ

記事を書いた人

さとう
さとう webデザイナー

好きな漫画はドラえもんです。よろしくお願いします。

さとう webデザイナー

好きな漫画はドラえもんです。よろしくお願いします。

ページ上部へ