triBlog

トリアナのブログ。

ツール

画像共有ツールを使ってコミュニケーションを円滑化する

地震・雷・火事・認識齟齬
ライター画像
たなか

こんにちは、田中です。

すっかり寒くなり、お鍋が美味しい季節になりましたね。

前々回くらい執筆した際は、まだ夏のことを書いた気がするのですが・・・。

時間の流れの速さを痛感します。

 

さて、今回は業務で利用している、コミュニケーションを円滑にするツールを紹介します。

Gyazo

公式サイト・ダウンロードはコチラから。

「ギャゾー」と読みます。

PCで撮った画像や動画をすぐさまに共有できるツールです。

 

使い方

使い方は簡単です。

撮影したい範囲を選択するだけです。

撮影が終わると、画像のURLが発行されます。それをチャットなりメールなりにコピペするだけ。

ちなみに、動画もGyazoで撮影したものです。

 

1点、上記で発行されるURLはオープン(URLを知ってる人はアクセス可能)のため、

機密情報などコンプライアンスに関わるものは利用しないことをおすすめします。

 

実演

それでは、実際にGyazoを使って重野さんとコミュニケーションをとってみます。

比較対象もほしいところなので、使わなかったケースも交えて実演してみます。

 

使わなかった場合

これにはトリアナの仏こと重野さんも苦い表情を見せ、頭を抱えてます。

次に、Gyazoを使った場合どうなるのか見てみましょう。

使った場合

URLの内容は下記

渾身のいいねを頂きました。

この様に、Gyazoを利用することでシンプルかつスムーズにコミュニケーションを取ることができました。

 

まとめ

ツールを使うことで、今まで大変だったり、手間だったことが解決できます。

Gyazoを知らなかった方は是非利用してみてはいかがでしょうか。

それでは。

WEBサイトなどのご相談はこちらからどうぞ

記事を書いた人

ライター画像
たなか バックエンドエンジニア

ゲームが好きです。1日10時間ゲームして生活したいです。

ライター画像
たなか バックエンドエンジニア

ゲームが好きです。1日10時間ゲームして生活したいです。

ページ上部へ