triBlog

トリアナのブログ。

トリアナオタク部

トリアナちゃんのおすすめコミック Vol.14(スプリガン)

スプリガン
アトランティスとかムーとか 謎にテンション上がる
ライター画像
トリアナちゃんの中の人

最近はかつての名作のアニメ化、再アニメ化が盛んですね。
銀英伝しかり、BANANA FISHしかり。
この辺りもいずれ取り上げたいと思いますが、本日は同じように再アニメ化が決定した一作をご紹介。

今日の1冊

トリアナちゃんの今日の1冊

今回のおすすめコミックは「スプリガン」
1989年から1996年まで小学館『週刊少年サンデー』にて連載されていた原作:たかしげ宙先生、作画:皆川亮二先生によるサイエンスアクション漫画です。
全11巻。

スプリガン

スプリガンのあらすじ

この世には「オーパーツ」と呼ばれる遺産がある。それらが発見された場所や時代とはまったくそぐわないと考えられる物品のことで、「場違いな工芸品」を意味する。
主人公の御神苗優(おみなえゆう)は現役高校生にして、オーパーツをあらゆる権力から守り封印する特殊組織「アーカム」の一員であり、トップエージェント「スプリガン」である。
古代のテクノロジーを我が物にしようと企む裏社会の組織と、彼らからオーパーツを守ろうとするスプリガンとの攻防を描くアクション漫画の名作。

ノアの方舟、狂戦士、水晶髑髏、聖杯、聖櫃、賢者の石等々…現実のオーパーツの中には近年の創作物だと判明したものもありますが、古代遺跡や失われた文明をテーマにした作品は心踊りますね。
基本的には1話完結で話が進むので読みやすいのも特徴。

トリアナちゃんの推し

アーカムのスプリガンの一員であるジャン・ジャックモンド。御神苗優とコンビを組んで任務に当たることが多いです。
長い金髪と身体能力の高さが特徴。
愛用のショットガンはSPAS12。フランス出身だからね!
特徴的な見た目から映画やアニメに引っ張りだこのモデルなので、あぁあれね、となる方も多いと思います。
シンプルにかっこいい。

劇場版スプリガン

1998年に東宝配給にて公開された劇場版スプリガン。
AKIRAの大友克洋氏が総監修を務めることで話題になりました。
短時間に原作のエピソード+αを詰め込んだのでストーリー等の駆け足感は否めませんが、戦闘シーンなどは見事。
あとコピーがかっこいい。
「戦って、死ね。」
ちなみにこちら、前年のもののけ姫のコピーが「生きろ。」だったので逆にしようと大友総指揮が決めたそうですね。

もののけ姫「生きろ。」
劇場版スプリガン「戦って、死ね。」

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に「だからみんな、死んでしまえばいいのに…」

最後のオチ感。
余談ですが「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」は2021年1月23日公開です。
今度こそ本当に終わるのか見届けに行かねばなりません。

そして、2021年版スプリガン

劇場版から23年を経て、Netflixにて全世界独占配信で「スプリガン」のアニメ化が決定しました。

評判が良かったら見たいのですが、中の人はアマプラとHulu契約中のため迷っています。
ネトフリって独占多いよね。も〜

皆川先生の作品では他に「ARMS」や「D-LIVE!!」も面白いです。

次回のトリアナちゃんも是非また見てください( * ´༥` * )

WEBサイトなどのご相談はこちらからどうぞ

記事を書いた人

ライター画像
トリアナちゃんの中の人 チーフフロントエンドエンジニア

漫画と食べ物が好きです。業務はコーディングが多いですがレアな切り抜き作業が一番好きです。

ライター画像
トリアナちゃんの中の人 チーフフロントエンドエンジニア

漫画と食べ物が好きです。業務はコーディングが多いですがレアな切り抜き作業が一番好きです。

ページ上部へ