triBlog

トリアナのブログ。

WEB制作
デザイン

トリアナ新人が気になったおしゃれなデザインのWebサイト

トリアな新人が気になったおしゃれなデザインのWebサイト
おしゃれでカッコいいサイトを作りたい!という気持ちはすごく大事だと思います!
ライター画像
いとう

動きが楽しい!遊び心がつまったWebサイト

キャラクター雑貨の企画、製造を行っている株式会社サカモトさんの公式Webサイトです。

“つらぬけ、アソビゴコロ”のキャッチフレーズ通り、遊び心を感じるような動きが取り入れられています。

カーソルに合わせて動く商品たちや、丸いオブジェクトが飛び出るアクション。
メニューなどその他多数のボタンの動きも面白く、ついつい触ってしまいます。

トップビューのグッズたちをクリックすると、ひとつずつ簡単な紹介文が出てきます。

一番に目に入ったグッズをクリックすると、詳細がぱっと見られるのはいいなと思いました。

私も、見る方の求めている物をしっかりと捉えることを意識した制作を目指します。

また、ヘッダーボタンが独立している形を初めて見ました。
背景を見せるために、ボタンを透かしたりはせず、独立させて幅を縮めるという方法に感心しました。角も丸く動きも楽しく、優しい感じが溢れています。

商品がカラフルであり、数も多いのですが、スッキリしていて見やすいです。

Webサイトのカラーはほとんど赤・白灰をベースにで構成されています。カラーは印象や雰囲気を一気に変えるので、ロゴなどのメインイメージカラーと合うカラーをいかに上手く、慎重に探すことも重要だと改めて気付かされました。

トップビューの次に動画を配置しており、商品が映像でわかりやすく紹介されています。
ここで手に取りたい欲がより一層溢れてきます。

眺めてるだけで楽しいWebサイトです。

こだわったデザインとユニークなテーマ

こちら、株式会社人間さんが制作された”ウォーターをサバせ”というWebサイトです。

部屋に隠されたウォーターサーバーを探し出す、ゲームのような構成になっています。

株式会社人間さんは、”「面白くて変なことを 考えている」をモットーに、ジャンルの枠にとらわれないアイディアをつくるWebコンテンツ会社”だそうです。

ウォーターサーバーを探し出すゲームにすることで、様々な種類があることやどんな環境にも馴染むということが伝わりました。

また、題名からインパクトが大きく、気にならずにはいられませんでした。
意外と難しいですが、ストーリーが面白くとても楽しめました。
皆さんにも是非挑戦してみて欲しいです!

見た人すべてが気になり、飽きずに細部まで見て頂けるような工夫を施すこともアイディアのひとつだなと感じました。

ユニークな動きやビジュアルだけでなく、こだわったロゴ・写真なども見どころです。

和風のお手本のようなサイト

鈴乃屋さんの着物紹介ページです。

文章が縦書きで構成されています。書物風の目次がとっても素敵です。
こんな表現もできるんだなと感心しました。

自分自身もっとスキルアップして、このようなWebサイトデザイン・制作共に挑戦してみたいです。

トップビューから上品でとっても美しいです。

メニューを開くとひと目でしっかりと柄がわかるので、機能性も抜群です。
背景が和紙でシンプルなため着物がよく映えており、着物の良さが一瞬でわかります。
空白の使い方や、動きによる目の誘導で柄もうるさくなく、流れるように見られます。

以上デザインが気になったサイト3選でした!
勉強になるのでこれからもいろんなWebサイトに目を通していきます。

WEBサイトなどのご相談はこちらからどうぞ

記事を書いた人

ライター画像
いとう 制作アシスタント

7月に入社しました、伊東です! デザイナーを目指しています。自分自身スキルアップしつつ、精一杯頑張ります。

ライター画像
いとう 制作アシスタント

7月に入社しました、伊東です! デザイナーを目指しています。自分自身スキルアップしつつ、精一杯頑張ります。

ページ上部へ