triBlog

トリアナのブログ。

俺のリアル釣りバカ日誌 vol.01  釣りの魅力を伝えたい編

2019.4.19
やったことない人やライトな層に伝えたい、俺なりの釣りの魅力。
サムネは宮崎で友人が撮影してくれたのを加工したものです。
ライター画像
つかざき

トリアナの釣りバカ

ワタクシつかざき。

社会人になってから始めた魚釣りという沼にどっぷり浸かっております。
元々はインドア派だった自分が釣りにハマったのは数年前一人暮らしを始めた頃に

なんか一人暮らし暇だし、ちょっとやってみっか?

ぐらいの感じで始めてみたのが 原因 キッカケです。
思い立ったが吉日でその週の休日、自分がハマる前にたまに釣りに誘ってくれてたガチ勢の友達と一緒に中古釣具店に行き、竿・リール・ライン(糸)・ルアーをトータル¥5000ぐらいで買い揃えました。(それまでは釣り具は友達からレンタルしてました)

アジング トルザー 

その足で釣りに行きアジとカサゴを釣ったことを覚えてます(写真は当時のものではありませんw)

それから数年 今では自他共に認める立派な釣りバカに育ちました?

サワラ ショアジギング

トリアナ社内には田中くんというナイスな釣り仲間もいるのでフィッシングライフをエンジョイしてます!(撮影:つかざき)

トリアナブログで書きたいこと

トリアナブログでは「俺のリアル釣りバカ日誌」として
会社のメンバーと行った
朝活がてら行く
仕事帰りでもちょろっと行ける
といった「出社前または会社帰り」 の平日でもできるようなライトな釣りについて書いていこうかなと思ってます。多分。

(  ˘˘) .o( 将来的には釣りバカ日誌のハマちゃんみたく営業時間中に隙あれば釣りしたいです。)

主人公と名前が似ているところもタイトルに使ったポイントです。(ハマサキとツカザキ)

伝えたい釣りの魅力

前置きが長くなりましたが、ここからが本編。
初回なのでまずは釣りをやった事がない方や始めたてなライトな層の方へ、釣りの魅力について自分なりに書いてみたいなと思います。
自分が個人的にお伝えしたい魅力は大きく2つ。

魅力①:新鮮な魚が食べれる

大変重要なポイントです。

自分がなぜ魚を釣るのか…そう「魚を食べたいから」。

何度でも声を出して言います「美味しい魚を食べたい!」と。

想像してみてください。

カワハギの刺身をキモ醤油で……。
アジのりゅうきゅうを熱々のご飯と共に……。
メバルの煮付けを熱燗でキュッと……。

魚料理が好きな人にはたまりませんよね!!
煮付けは別として、生で美味しくいただけるのは魚の鮮度があるからこそ?
新鮮な美味しい魚を手元に。
これだけは漁師さんや釣り人の特権ではないでしょうか。


(いつぞやに作った魚料理)

また、自分は料理をすることも好きなので
釣る→捌く→料理する→食べる という流れがワンストップでできるところも強みです(強み?)

魅力②:猫と戯れることができる

ねこ

釣りに行く場所柄、どこに行っても猫がいます。

これは猫好き男子の自分には大変嬉しい。

そして漁港では人懐こい猫がやたら多い。(釣り人に餌付けされてるため?)

竿の先に立って釣れるのをじーっと待つ子もいれば、足元まで来てこれでもか!という勢いでスリスリして餌をねだりはじめたりする子もいます。

そんな子たちを釣りの最中、隙あればモフります。

戯れてくれたお礼に魚を提供すれば、モフらせてくれて満足した人間とご飯をゲットした猫の間で

win = win の関係が成立します。

猫も満足、人間も満足。素敵な関係です。

猫ファンの為に、自分の漁港猫コレクションを少しだけ解放。

ねこ


(なんかボヤけてるのもありますが……)

色々な釣り場で、色々な猫と合うのも個人的な魅力の一つです🐈

何はともあれ釣りをするために外に出ることが楽しい

自然に囲まれた空気の良い場所でご当地名物を食べながらアタリを待つ。
釣りに疲れたらさっさと納竿して近くの美味しい海鮮屋に海鮮丼を食べに行く。
だいたいいつもこんな感じ。

釣りに行くということはその道中で、その行き先で、その帰り道で色々な場所に行ったり寄ったりすることができます。

釣りの魅力として伝えておいてなんですが「何も釣りだけではない、その行く場所に色々な楽しみがある」というのが自分の考えです。

行った先でご当地ラーメンを食べるもよし、観光地に足を運ぶもよし。楽しめることはいっぱいあります。

もし、釣りに行かれる機会があったらそういった楽しみも見つけてみてはいかがでしょうか✨

まとめ

要点をまとめると

・美味しい魚を食べれる
・猫と戯れれる
・外に出ることが楽しい

が、釣りをやった事がない人や始めたてなライトな層の方に自分が伝えたい魚釣りの魅力です。
この内容で、少しでも釣りの魅力が伝われば嬉しい次第です🤣

次回は実際に釣行した記事を書こうかなと思いますので、よろしくお願いします。

記事を書いた人

ライター画像
つかざき ディレクター

釣りとねこと炭水化物があれば生きていけます。 仕事はなんでもやります。

ライター画像
つかざき ディレクター

釣りとねこと炭水化物があれば生きていけます。 仕事はなんでもやります。

ページ上部へ