triBlog

トリアナのブログ。

コラム

快適なおうち時間を過ごすために。

インスタで色々調べてます。
ふじわら
ふじわら

今年もまもなく夏がきますね。それと同時にやってくるのが「おうちの虫問題」。
以前住んでいた部屋が築年数が経っていたのと周辺環境の影響もあってか、そこそこの頻度で出くわしてました。トラウマです…。きっと多くの人が同じ悩みを抱えているでしょう。そこで今日は私がやっている基本対策をまとめてみました。

換気扇は365日24時間ON!

多少電気代にも影響が出ますが、外と繋がっている=そこが入口になってしまうので通り抜けられないようファンを回し続けます。さらに換気口にフィルターを貼るのはもちろん、フィルターの端っこのわずかな隙間も作りたくないのでマステで四方をきっちり止めます。
 

排水管の隙間を塞ぐ

どんなに小さな隙間でも外と繋がっているので要注意。
専用のパテもあるみたいですが、私はストッキングタイプのネットやキッチンペーパーなどを隙間に詰め込むように巻きつけてマステで固定しています。マステ大活躍!
 

5〜6割収納を心がける

収納スペースに物が多いとその分隠れるスペースができてしまう+掃除が億劫になってしまうので出来るだけ余白のある状態をキープ。奥の状態が見えづらいので目線より上にある収納は常に空っぽにしています。
 

おびき寄せる系の防虫アイテムは置かない

自ら寄せつけるなんて本末転倒な上に、効果が切れたらただの餌…。
基本ズボラな性格なので置きっぱなしになる可能性が高いこのタイプのアイテムは使いません。
 

ドアの開閉は素早く

外から入るときはドア周辺に何もいないかチェックしてから開けます。
夜や雨の日などはスマホのライトで照らしながら確認してます。(…側から見れば不審者ですね)
玄関でやりとりが発生する宅配サービスも夏期間は極力利用しないようにしています。
 

生ゴミは密閉袋に入れる

消臭効果を上げるため重曹も一緒に入れて、最後にアルコールを吹きかけて捨てます。
あとシンクに三角コーナーは置きません。
 
他にもダンボールは即捨てる、網戸は部屋から見て右側にするなど…あれこれ実践しています。その甲斐あってか今の部屋に引っ越して3年目ですが、今のところ部屋の中では遭遇していません(*´∀`)♪

WEBサイトなどのご相談はこちらからどうぞ

記事を書いた人

ふじわら
ふじわら webデザイナー

主にデザイン業務を担当してます。 中でもバナーなど細かいものを作るのが好きです。

ふじわら webデザイナー

主にデザイン業務を担当してます。 中でもバナーなど細かいものを作るのが好きです。

ページ上部へ